mikankatyou_top_pc_1250
 

一兵卒から


一兵卒から頑張ります!
            

つぶやき 投資日記

10394 views

騙す方が悪いのか?騙される方が悪いのか?

投稿日:

 

皆さんこんにちは。

みかん課長です。

今日はクリスマスイブですね。

恋人たちは1年に一度の大イベント。

って、そんなに大事か?

って思いますが、これも集団心理が働いていると思います。

まぁ、みかん課長も今日はささやかながら家族と一緒に過ごしたいと思っています。

 

 

今日は、詐欺について書こうと思います。

というのも、みかん課長も詐欺にあったことがあります。

完全な詐欺でした。

当時は、この世の終わりかと思うくらい落ち込みました。

そして、その相手も恨みました。

騙す方が悪いのか?騙される方が悪いのか?

これって、皆さんはどう思いますか?

結論から言えば、騙される方が悪いと思います。

こと、投資に関しては。

投資は完全な自己責任です。

自分の判断で、投資したのだから騙されるリスクありきの投資だったはずです。

それが騙された途端、相手に対して怒りを覚えたり殺意を抱いたりすることはリスクを取っていない証拠ですよね。

しかし、騙されたとわかった当初って、冷静な判断ができないものです。

悔やんでもくやみきれない思いをします。

みかん課長も騙されたからこそわかるんです。

しかし、覚悟がなかった。と言われればそれまでなんですよね。

騙した方の詐欺師は、ラッキーって感じだと思います。

みかん課長の経験上ですが、当然ながら詐欺師は詐欺師の顔はしていません。

相手の立場になって、話を聞いたり、友好関係を築くことから入ってきます。

また、既成事実も積み重ねてきます。

詐欺師が描いたストーリーは完全に出来上がっているし、心理的なことも完全に読まれています。

次の行動がわかるんでしょうね。

また、相手である詐欺師を完全に信用しているから、ちょっとやそっとでは疑わないところもあったりします。

しかし、このちょっとやそっとの歯車が違ってくれば、簡単に見抜けることは可能なんですよね。

また、その当時はまったくもって信用しているので疑わないものなんです。

何回も何回も騙される人は、学習能力がない。って思いますが、やはり感情に流される部分がある人だと思います。

感情で騙されることは、人間的には魅力もありますが、ビジネスや投資では全くもって必要ありません。

むしろ感情はいらないです。

そう、その感情こそがワクワクドキドキしたときなんです。

smile
ワクワクドキドキした時は儲からない

  皆さんこんにちは。 みかん課長です。 先日、投資仲間と話し ...

続きを見る

みかん課長も正にそのような感情で、詐欺師に騙されました。

詐欺師は詐欺師で悪いことをしているので、確かに悪いと思います。

法的に立証されれば法律で罰せられます。

ただ、みかん課長の見解からすれば、騙される人はそれだけリスクを背負いきっていない人とも言えるので、投資などはしてはいけない人なんです。

そんな人に限って、ギャーギャー喚くんです。

今年もありましたよね。

某銀行の不正融資で投資家側がギャーギャー言ってたあの事件。

これらも、そもそもおかしな話です。

リスクを背負いきれていないと言うか、持っていくとこ違うでしょ?

損あり気の投資なんだから。って思うんですがね。

騙されたことに関しては、確かに腹も立ちます。

ムカつきます。

しかし、そんな思いを想定しなければ、大事なお金は投じてはいけないってことです。

逆に自己責任で完結出来る人は投資に向いているんです。

更に勉強や経験から投資で損失をカバーできる人だと思います。

完全な自己責任なので、次回からは同じ鉄は踏まないでしょう。

 

みかん課長
詐欺師のせいにしている人はまた騙されます!

 

みかん課長も、殺したいほど憎かったですが、今では自分が悪かったと反省しています。

原因は自分にあるんですよね。

オカシイと思ったときに裏も取っていなかったし、相手を信用しきっている時点で、詐欺師の術式にハマっていました。

本当にしょうがないことです。

その詐欺師は、今どうしているかわかりませんが、みかん課長のお金で何かしらは儲けているかもしれません。

まぁ、済んだことなのでどうでもいいですが・・・

騙す人は、頭もよく臨機応変に立ち回ります。

それを上回らなければ騙されるってことです。

詐欺師は詐欺師の顔をして騙しにはきません。

話をし、騙せる相手でなければ騙さないはずです。

詐欺師にもリスクがありますからね。

こいつなら騙せる。

と思ってから騙しにかかります。

結局、詐欺師より頭が良ければ詐欺師の顔を出さないんですよね。

と考えれば、最初の結論の騙される方が悪い。ってことになるんです。

悔しいですけど・・・

 

ネットでもうまいこと書いて人集めをして、その中で更にふるいをかけて騙そうとする手法があります。

分母の数が多ければ多いほど、騙せる確率も上がってきますので、うまいキャッチコピーで人集めしていますよね。

もう一回いいます。

 

みかん課長
騙される方が悪いんです!

 

気づいた時には、あなたのお金は減っています。

レバレッジかけすぎると更に復活は厳しい状況です。

俯瞰してみたときに、その事は辻褄が合っているのでしょうか?

また、誰が優先的に得しますか?

これらを冷静に考えれば、詐欺に合う確率は減るはずです。

これでも騙されれば、相手が上手だったのでしょうがないと諦めるべきです。

 

こんな偉そうなこと言ってるみかん課長ですが、しっかり上記のことは経験しています(笑)

だからこそ、責任ある意思決定能力を身に着けないといけないんです。

 

しかし騙されることからは多くを学ぶことができます。

しかも、ネタにもなりますしね(笑)

 

ではでは

ドロンニンニン

 
 
みかん課長
記事が気に入ったらシェアしてね!

-つぶやき, 投資日記

 
 

Instagram始めました!

 

Copyright© みかん課長の脱サラ投資日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.